創作童話 【小学校高学年】

悪魔 【創作童話】

「死ぬな!」 体がビクンとなって、動かなくなった。 後ろから近づいてくる足音がする。 振り向きたくても、動けない。 金縛りにあったみたいだ。 一歩、一歩、近づいてくる。 足音が止まった瞬間、目の前にギロリと睨む目があった。 しばらく、その目が俺を…

その先に 【創作童話】

5年生になって、クラス替えがあった。 仲の良い友達とは違うクラスになった。 休み時間、一人で過ごすことが多くなった。 「新しいクラスは、どう?」 休みの日、お父さんが聞いてくる。 「うん、まあ。」 「たっくんは、同じクラス?」 「違う。」 「ゆう…

反抗期ニンジャ 【創作童話】

息子の反抗期が始まった。 「うざい」「黙ってて」「ほっといて」 暴言の日々だ。 息子の部屋へは、立ち入り禁止になった。 部屋をノックすると、 「合言葉は?」 と聞かれる。 答えても、部屋には入れないのに、なぜか言わされる。 リビングに居る時は、ダ…

身の回りのSDGs 【創作童話】

もうすぐ、授業参観がある。 今回は、身の回りのSDGsを調べて、発表をする。 オレは、まだ、17の目標のうち、どれにするかも決まっていない。 「よーく、周りを観察してみると、意外な発見があるかもしれません。」 と、先生はいう。 結局、宿題になった。…

たこしょうかい 【創作童話】

高校二年の夏休みが始まった。 そろそろ、進路を決めないと・・・。 就職か、進学か。 特にやりたいことは、ない。 ただ、この家を出ていきたいと思っている。 とりあえず、出ていくために、部屋の片付けを始めている。 押入れのダンボール。 もう、何が入っ…

学校改革③【創作童話】

頭をさすりながら、外に出ると、そこは、昨日の小学校だった。 「マコト、おはよー。」 昨日と同じような1日が始まった。 一つ違ったのは、ボクが日直だったことだ。 日直というのが、順番で回ってくるらしく、 今日は、ボクだった。 日直の仕事は、授業の始…

学校改革②【創作童話】

頭をさすりながら、外に出ると、そこは、知らない小学校の校庭だった。 「マコトくん、おはよう。」 「マコトー、おはよー。」 みんながボクにあいさつをする。 マコトって誰だ? 胸にある名札を見て、驚いた。 おじいちゃんの名前が書いてある。 ボクは、お…

学校改革①【創作童話】

「学校改革」というのが、ボクが生まれる十年くらい前にあった。 おじいちゃんの頃は、近所の子供は、みんな、地域の同じ小学校に通ってたらしい。 どこの学校に通っても、同じようなカリキュラムをしていたんだって。 今は、小学校によって、いろいろな特色…

真っ黒テレビくん【創作童話】

「お母さん、テレビが映らないよ。」 お姉ちゃんが、テレビのリモコンを持って、ぶーたれている。 「音は出ているんじゃない? 修理すれば直るかな。」 お母さんがキッチンから覗き込む。 「えー、直すの?新しいのに買い換えようよ。」 「お父さんにも聞い…